【ディープフェイク】斎藤〇鳥『私がコスプレセックスしてるの彼は知らないよ』

9月 18, 2020

齋藤〇鳥さんのディープフェイクavです

齋藤『…もっとエッチなプレイがしてみたい。。でも僕君ノーマルだしビッチな私見ると引いちゃうしな……』
齋藤『…あ…元カレ君の友達の後輩君に声かけてみようかな…元カレ君がコイツのちんぽでかいって言ってたし』
齋藤『……あ元カレ君?一回あったことある後輩君の連絡先教えてほしいんだけど…??ちょっと聞きたいことがあって…うん♡ありがとうじゃあね♡』
齋藤『意外とすんなりおしえてくれた…』
齋藤『……あ後輩君いきなりごめんね…今大丈夫??うん相談したいことがあって今夜ご飯食べながらでも相談できないかな?うんありがとう♡それじゃあ20時に駅前で♡』

↓続きはこちら

妻が俺の後輩と猿みたいにヤリまくっていた話。

絵美はよく出来た妻だ。
家事全般が得意で料理は特に上手だし、仕事から疲れて帰ってもいつも労ってくれる。 そして、美人だ。

絵美とは職場恋愛だった。

先輩であった絵美は職場ではエリートで憧れの存在。
少しでも近づきたくて頑張った。
そのお陰か、仕事の成績も少しずつ良くなり、絵美への告白、そして、プロポーズも成功した。

順調な人生だった。
幸せな結婚生活。
いつか、●●にも恵まれて…。
そのはずだった。

だけど、俺は見てしまった。
絵美が元彼と浮気をしていた所を。

絵美は謝った。
ごめんなさい、許してほしい。
確かな事は覚えてないけど、泣きながら色々言ってたと思う。
どうしてこんな事に。
やっぱり俺が不甲斐なかったから?
分からない。
それでも俺はもう一度信じる事にした。

…だけど、俺は心の底から絵美を信じられなかった。
他の人から見たら幸せな結婚生活を送る中、俺は…。

絵美を本当にもう一度信じていいのか、試される事になる。

日本ねとられ大賞受賞作品 嫁の尻に敷かれているタイプの僕が甘え上手な会社の後輩(童顔巨根)に男前な姉さん女房を寝盗られてしまった実話です…美谷朱里

JET映像制作部御中。今回、日本ねとられ大賞募集とのお知らせを見て、初めて、投稿させていただきました。よろしければ、ご一読のほど、よろしくお願いいたします…。妻とは、結婚4年目、子供なし。年齢的に、僕よりも、2歳ほど、年上で、いわゆるひとつの、姉さん女房、的な、夫婦になります。僕の勤め先の後輩で、吉田って言うヤツがいて。年齢的には、僕よりも5~6コ下で。まだ、23とか、そんな、新米の、ヤツでした…。

もっとエロ動画を見たい方はこちら

 この動画が好きな人はこちらもおすすめ